ご新規様Web会員入会申し込みフォーム

ニュース

  • 12/13【ひなの】体入決定!!

    20171212

    12/13【ひなの】11:30〜御予約可能です!!小柄で可愛らしい女の子をたっぷりと調教してあげてください!!
  • 12/13【香奈】復活!!

    20171210

    【香奈】大人気M嬢がフィエスタに復帰いたしました!!ご予約必須となるためお早めにお問い合わせください!!!
  • 12/10【けい】体験入店決定!!

    20171209

    【けい】体験入店決定しました!14:00~御予約可能です!是非お問い合わせください!
もっと見る
求人 SMカウンセラー メルマガ会員募集中 特別会員について 今月の定休日 来月の定休日

新人紹介

随時更新
  • まろ 日記133日目。

    まろ

    17年12月12日(火)
    17:23UP
    御主人様



    本日は、なぜか、ニットワンピースがお尻のところからずり上がってしまっているような錯覚がずっとあり、そのせいで、気もそぞろになってございます…

    そのような心持ちでいたら、それを見ていた男性の方から、
    「これはワンピースではなく、丈が長いだけでセーターなのでは」
    と言われてしまいました……もしそれが本当であるなら、まろは今、セーターを着ているのに、下半身には下着しか着けていないことになってしまいます…
    お尻をすっぽり覆うほどの丈なのに、そうなってしまうだけで随分といやらしい印象になってしまうものでございます…

    ……確かに、もし、まろが階段を使っているところを誰かに見られたならば、このように見えてしまうこともあるのかも知れません…
    そのときに欲情してもらえるならば、まろにとってはよいことなのでございますが…


    それにしても、まろのお尻は、前よりも少し、綺麗な形らしくなったようでございます。
    早く、御主人様にも見ていただきたいものでございます。



    追伸

    次回は、今週、15日(金)、11時半から17時上がりまで、お待ち申し上げております。
    それ以降は、19日(火)、20日(水)、21日(木)、27日(水)、何れも、11時半から17時上がりまで、お待ち申し上げております。
  • まろ 日記132日目。

    まろ

    17年12月11日(月)
    15:45UP
    御主人様



    本日は、いつも以上にどこまでもくだらない話で失礼致します…


    「絶対領域」と俗に呼ばれる場所があるのを、御主人様は御存知でしょうか?
    なにやら、ミニスカートなどの丈の短いボトムスを穿き、膝上丈の長い靴下を穿いて、それで太股の一部が隠れなかったものを、そう呼んでいるそうでございます。
    また、ボトムスは、ただ短ければいいというものではなく、下着や局部、お尻などが、見えそうで見えることのない、絶妙な長さでなくてはならないのだとか。

    なにがどうして「絶対」の領域なのかは、まろには詳しくはわかっておりません。
    ただ、「絶対」に譲れない拘りが集約された領域なのだろう、ということは、なんとなく解ります。


    ……まろのこれは、その定義でいくのなら、果たして「絶対領域」と呼んでもいいものなのでございましょうか…
    このショートパンツは、屈んでしまうと、お尻の下部のラインが後方から見えてしまう丈なので…



    追伸

    次回は、今週、15日(金)、11時半から17時上がりまで、お待ち申し上げております。
    それ以降は、19日(火)、20日(水)、21日(木)、27日(水)、何れも、11時半から17時上がりまで、お待ち申し上げております。
  • まろ 日記131日目。

    まろ

    17年12月10日(日)
    17:13UP
    御主人様



    先程ようやく、お店の方に、御主人様をお受け入れできる日取りを連絡して参りました。
    直近の日取りしかお伝えできていなかったのが、ひと月の分丸ごとお伝えできました……ようやっとでございます。

    追伸の方にも、書かせていただいております。
    御主人様、まろをまた、御調教くださいませ…


    ……本日は、とてもいい空でございましたね。
    とても清々しくて、窓際ではしたないことをしたくて仕方なくなってしまいました…

    空が高いと、どうして、まろは、清々しい気持ちと共にこのようなことを感じてしまうのでしょうか…



    追伸

    次回は、15日(金)、11時半から17時上がりまで、お待ち申し上げております。
    それ以降は、19日(火)、20日(水)、21日(木)、27日(水)、何れも、11時半から17時上がりまで、お待ち申し上げております。
  • まろ 日記130日目。

    まろ

    17年12月09日(土)
    18:44UP
    御主人様



    先程やっと、再検査の結果をいただいて参りました。
    ……確かに、陰性でございます。

    今回のことでまた色々と学ぶこともありました。
    これからも、それを糧にしながらやっていこうと思っております。

    ……なににせよ、お店の人たちにも沢山、御心配いただきました……御主人様も、御心配くださっているのでしょうか。
    M奴隷がこのようなこと、気にするのも烏滸がましいとは思いますが。


    これからも、毎月の検査は絶対に欠かしません。


    ……復帰ということで、これから、御主人様をお受け入れできる日を決めていくことになります。
    今しばらく、お待ちください。



    追伸

    次回については、まろの体調の都合により、不透明となっております。
    引き続き、追伸での御報告をお待ちください。
  • まろ 日記129日目。

    まろ

    17年12月08日(金)
    19:23UP
    御主人様



    いよいよ、明日18時以降に、検査結果が出ます……やっと、やっとです。
    もう、まろは待ちくたびれました。
    なぜこうも立て続けにこのような目に遭わねばならないのかと、もどかしくてもどかしくて仕方がありませんでしたから。


    早く、御主人様の尊いもので喉の奥を突かれたいです……えずいて吐きそうになるくらいに。
    喉の奥を突かれますと、奥からドロリとした唾液が出てくるのです……まるで、ローションのような粘り気がある唾液でございます。

    この唾液は、まろにとっては、快感の予感でございます…
    そして、快感の予感は、そのまま快感に直結してもくるのでございます……今は、まさにそうなる道筋を辿っているのでございましょう…


    御主人様に御奉仕をさせていただきながら、お尻を高く上げて、そのお尻を御主人様には御調教いただく……そのようなことになったら、まろは、どれほど興奮するのでしょう…



    追伸

    次回については、まろの体調の都合により、不透明となっております。
    引き続き、追伸での御報告をお待ちください。
  • まろ 日記128日目。

    まろ

    17年12月07日(木)
    22:18UP
    御主人様



    先程は、日記の件名を編集し忘れたまま投稿してしまいました……お恥ずかしいです。
    申し訳ございません……続けて、先程投稿した文をそのまま載せさせて頂きます。


    本日こそは、まろの先検査の日でございました。
    結果が出るのは、土曜日、18時以降のこととなるようでございます……早く、復帰したいものでございます。


    それとは全く関係がない話でございますが、まろは、お尻をよく誉めていただきます。
    形であったり、触り心地であったり、張りであったり、締まりであったり、色々でございますが…

    ……しかし、まろは、お尻の形を、自分ではあまり気に入っておりません。
    せめて、もう少しでも大きければ、と思うのです……全体の太さに対してあまり大きくありませんから、あまり、自分で自分の身体の線が綺麗に思えないのです。

    だからなのか、ここではあまりそのお尻をお見せしたことがなかったかと思います。
    試しにお見せしておりますが……如何でしょうか?
    少しでも、御主人様のお気に召す形であれば良いのですけれど…



    追伸

    次回については、まろの体調の都合により、不透明となっております。
    引き続き、追伸での御報告をお待ちください。
  • Re: まろ 日記127日目。

    まろ

    17年12月07日(木)
    22:14UP
    御主人様



    本日こそは、まろの先検査の日でございました。
    結果が出るのは、土曜日、18時以降のこととなるようでございます……早く、復帰したいものでございます。


    それとは全く関係がない話でございますが、まろは、お尻をよく誉めていただきます。
    形であったり、触り心地であったり、張りであったり、締まりであったり、色々でございますが…

    ……しかし、まろは、お尻の形を、自分ではあまり気に入っておりません。
    せめて、もう少しでも大きければ、と思うのです……全体の太さに対してあまり大きくありませんから、あまり、自分で自分の身体の線が綺麗に思えないのです。

    だからなのか、ここではあまりそのお尻をお見せしたことがなかったかと思います。
    試しにお見せしておりますが……如何でしょうか?
    少しでも、御主人様のお気に召す形であれば良いのですけれど…



    追伸

    次回については、まろの体調の都合により、不透明となっております。
    引き続き、追伸での御報告をお待ちください。
  • まろ 日記127日目。

    まろ

    17年12月06日(水)
    17:56UP
    御主人様



    先程、おかしな感覚で快感を得てしまいました…


    まろは、自身を慰める際に、あまりやれることがございません。
    主に、自分の手指で前を擦るくらいで、あとは大体妄想で補っております。

    そのような中、まさか、乳首の快感で果てるところまでおしやられてしまうとは、思いもよりませんでした…
    前を擦りながら過ごしておりますと、乳首が、少しずつ、むず痒くなるのでございます…
    よく見れば、乳首が少しずつ、勃ち上がっていっているところでございました……少しずつ固くなっていくその感覚が、むず痒さとなって、まろこ乳首を愛撫していたのです…


    「なにを今更」
    と、御主人様からは思われてしまうのかも知れません……しかし、自分の身体の現に起きている変化を自身の目で改めるというのは、非常に、興奮するものでございますね…



    追伸

    次回については、まろの体調の都合により、不透明となっております。
    引き続き、追伸での御報告をお待ちください。
  • まろ 日記126日目。

    まろ

    17年12月05日(火)
    19:53UP
    御主人様



    本日は、お店の人から、体調を気遣う御連絡をいだきました……自分の都合のせいで再検査のタイミングが遅くなるなどしてなかなか復帰まで長引いており、内心心細くなっておりましたから、とても温かな気持ちになりました。
    ……土曜日には再検査の結果を受け取れる可能性がありますので、今はそれを支えに過ごしております。


    しかしながら、口寂しさはなかなかごまかせていないようで、本日などは、手を汚しながら食事をして、汚れた手指を舐めたら、しばらく止まりませんでした…
    人に見られていなかったのが救いでございます……早々お見せしてよいものではないでしょうから。

    この調子では、いざ復帰できたとき、まろは、どれだけ御主人様の御調教に耐えられるのでしょう…
    快感で我を忘れなければよいのですけれど…



    追伸

    次回については、まろの体調の都合により、不透明となっております。
    引き続き、追伸での御報告をお待ちください。
  • まろ 日記125日目。

    まろ

    17年12月04日(月)
    17:47UP
    御主人様



    本日は、ここのところ行くのをサボってしまっていた歯医者に行って参りました。
    身体の方は今のところ散々でございましたものの、口内環境は悪くなかったようで、歯医者様からは誉められることができました。


    それで、少し開放的な気持ちになってしまったのかも知れません……少し、スリルのあるひとり遊びをしてしまいました…

    前々から、丈の長いダッフルコートはこうするのに丁度いいコートだと思っておりました……これで外出するのは寒くて無理に感じましたが、
    漫画喫茶の中であれば実行できてしまいます。
    この格好になったら、途端に、股の間に湿り気を帯びてしまいました……そのまま、飲み物を取りに行ったり、トイレに行ったりしております…

    乳首に、荒く分厚い質感の布が擦れる感触…
    湿った股の間の粘膜を、空気がそわりと撫でる感触…


    今は溜まらず、スライド式のドアに向かって脚を広げたまま、自身を慰めております…



    追伸

    次回については、まろの体調の都合により、不透明となっております。
    引き続き、追伸での御報告をお待ちください。
  • まろ 日記124日目。

    まろ

    17年12月03日(日)
    21:19UP
    御主人様



    本日は、秩父夜祭に、友人に連れていってもらいました。
    今年はあまりにも身体の不運が立て続きましたので、御詣りで、少しは厄を祓えていればと思います。


    厄を祓う以外にも自衛せねばならないので、厚手のコートも出しました。
    ダッフルコートなのですが、久々に着ると、本当に温かいものでございますね……安心して、寒空に咲く花火を眺めていられました。

    ……まろのスマートホンカメラの腕前では、御主人様に充分に綺麗な花火の写真を撮ってお見せするには力不足でこざいましたが…
    本当に、圧巻の花火でございました……この写真は序章の花火にすぎず、本番の花火では目が奪われておりました…


    さて、花火の轟きの余韻を下腹に抱えつつ、これから帰ると致します。



    追伸

    次回については、まろの体調の都合により、不透明となっております。
    引き続き、追伸での御報告をお待ちください。
  • まろ 日記123日目。

    まろ

    17年12月02日(土)
    21:45UP
    御主人様



    お医者様にまろの身体を改めていただこうと思いましたら、
    「まだ正確な結果は望めないから、来週またいらっしゃい」
    とのことでございました…

    無知ゆえに気が逸ってしまったのが、本当に恥ずかしいです…
    しかし、今まで待っていたのだから、あと数日がなんだというのでございましょう。
    まだ、我慢の子でございます…


    代わりに、ますます、1人での撮影を楽しむようになってしまっております…
    まろは、新たな扉を知らぬ間に開いてしまっていたのでしょうか……まろにとって、そもそもその扉というものがあるのかどうかも疑わしいのでございますが。


    ……来週には、復帰できているのでしょうか……まろの用事の都合で、それ以降になりそうでございますが…
    御主人様に存在を覚えていていただきたくて、気を引こうと必死になっている、まろでございます…



    追伸

    次回については、まろの体調の都合により、不透明となっております。
    引き続き、追伸での御報告をお待ちください。
  • まろ 日記122日目。

    まろ

    17年12月01日(金)
    18:16UP
    御主人様



    いつか、誰かから言われたことでございます。
    まろの写真は、時折、本人以外の誰かに撮影をされたように見える、ということでございました…

    しかし、まろは、御主人様にお見せするものに使う写真を、自身以外の誰かに撮ってもらったことは、ただの一度もございません。
    もし、誰かに撮られたように見えているのであれば、それは、まろの願望が写真に顕れているということなのかも知れません…


    そもそも、まろがよがる姿など、御主人様が望んでくださるのでなければ、お見せできるような美しいものではございません…
    まろはきっと、御主人様が望んでくださるまでは、撮られることを夢想しながらこうして自分で自分の痴態をひとり撮っている方が、余程似合いでございます…

    ……そのようなことより、土曜日に再度お医者様にまろの身体を改めてもらって、結果をその後いただきましたら、晴れて復帰ができます…
    それが、待ち遠しいです。



    追伸

    次回については、まろの体調の都合により、不透明となっております。
    引き続き、追伸での御報告をお待ちください。
  • まろ 日記121日目。

    まろ

    17年11月30日(木)
    16:45UP
    御主人様



    本日は、昨日に引き続き、撮影に力を入れてみております。
    撮影の際に、画面の中の自分がなにをされて、若しくは、なにをしたくてその格好になったのか、それを想像しながら撮っております……そうすると、
    とても興奮するものでございますね。


    それにしても、毎日の御報告に添えさせていただく写真でございますが、掲載場所とその写真によっては、
    「過激すぎる」
    とばかりに、削除されてしまっているようでございます…
    基準は、あからさまに性的になっているか否かだと聞いたことがあった気が致しますが……あからさまに性的でない写真とは、一体、
    どのようなものなのでございましょう?

    人により、あからさまに性的さを感じる場面や対象物は、様々でございます。
    例えばまろの場合、白く半透明なドレッシングが垂れている写真を見ても、精液を見たと思って、あからさまに性的に感じるでしょう。

    そのような話をしたら切りがないのでしょうが、まろはときに、酷く過激な撮影をしてしまいますから、どこまでなら許していただけるのかと、
    多少心配になってしまいます…



    追伸

    次回については、まろの体調の都合により、不透明となっております。
    引き続き、追伸での御報告をお待ちください。
  • まろ 日記120日目。

    まろ

    17年11月29日(水)
    15:19UP
    御主人様



    本日は、少しばかり、撮影に力を入れてみようとして、色々と撮っておりました。
    最近は寒いせいであまり肌を晒さなくなってしまったもので、その分、M奴隷らしからぬ姿でばかり写っておりました……その、反省も兼ねてのことでございます。

    ところで、写真というものは、とてももどかしいものでございますね……動いていく過程があれば、ますます、まろのいやらしいところを御主人様に見ていただけるのに。
    そう思わされた場面が、先程撮影していてございました…


    まろは、乳首も、いやらしいようでございます…
    先程、胸を晒して写真を撮っていたところ、その間に、興奮を体現するかのように乳首が勃起していく様が確認できました…
    それを見て、ますます興奮してしまって……これ以上は、お察しくださいませ…

    ……動画の撮影自体は、まろは、好きなのかも知れません……多分、撮影されたものを自分で見て恥じらうのも、好きでございます…
    それで、あまりにも見苦しくなってしまった自分の顔が、万が一記録として残ってしまったら……そう思うと、なかなか踏ん切りがつかないのでございますが…



    追伸

    次回については、まろの体調の都合により、不透明となっております。
    引き続き、追伸での御報告をお待ちください。
  • まろ 日記119日目。

    まろ

    17年11月28日(火)
    13:58UP
    御主人様



    申し訳ございません、画像のサイズのせいでかお店の方に日記が反映されていなかったようなので、同じ内容で再投稿させていただいております。


    昨日は、お見苦しい日記で申し訳ございません……ひと晩経ちまして、精神的に少し落ち着いて参りました。
    結局、泣いても笑っても、結果は変わらないのでございます。
    それならば、少しでも早く前を向いて、先へと進むしかございません。


    そうやって心に余裕を持たせると、少しは周りのことも見えてくるようでございます。
    そうして目に入ったものは、必ずしも厳しく冷たいものばかりではございません。

    本日は、画像のような風景が自宅近所に広がっているのに気付くことができました。
    いわゆるクローバーであるシロツメクサではないのかも知れませんが、三つ葉になったハート型の葉がこんなに沢山……きっと、この
    中に、四つ葉のものもあるに違いありません。


    ……それにしても、クローバーには沢山の花言葉がございますね。
    葉の数に応じて違うようでございます……中には、少しばかり恐ろしい意味のものもあるそうでございますね。



    追伸

    次回については、まろの体調の都合により、不透明となっております。
    引き続き、追伸での御報告をお待ちください。
  • まろ 日記118日目。

    まろ

    17年11月27日(月)
    15:41UP
    御主人様



    本日は、先日の再検査の結果を受け取る日でございました。

    まろの願いもむなしく、再検査の結果、誤陽性ではなかったことが判明致しました…
    ただし、本日その場で受けた治療と、いただいたお薬で、明後日には完治するだろうというのがお医者の見立てでございます。
    もっと掛かるかと思っておりましたから、そこだけは、胸を撫で下ろしております…


    それにしたって、あまりにもあまりです。
    御主人様にお選びいただくための選択肢にすら上ることもできないM奴隷など、どれほどの価値があるのでございましょう。

    本当に、悔しいです……まろ自身は、なにも身体の異常を感じておりませんのに。
    誤陽性であったならば、すぐにでも、御主人様に選んでいただけることを思ってお待ちしたかったのに。
    けれど、御主人様に望まれてする粗相以外に、御主人様に御迷惑をお掛けしたくはございません。


    ……少し、落ち着こうと思います。
    まずは、御主人様になにもないことを願わねばなりません。



    追伸

    次回については、まろの体調の都合により、不透明となっております。
    引き続き、追伸での御報告をお待ちください。
  • まろ 日記117日目。

    まろ

    17年11月26日(日)
    23:06UP
    御主人様



    明日はやっと、再検査の結果を聞きにお医者に行かれる日でございます。
    お医者の見立て通りの誤陽性であったならば、まろとしては、とてもありがたいのですけれど…

    ……来月からは、ときには週末にも、御主人様をお待ちしたいと思っております……御主人様に、少しでも選んでいただきたいですから。


    それにしても、日焼け痕が随分と薄くなったようでございます……最近では、めっきりと、肌が白いと言われることが増えました。
    首許の日焼け痕も、殆どなくなってございます。

    ……肌の白きは七難隠す、というような言葉を、どこかで聞いたことがございます……七難だったか七癖だったか……とにかく、どこかで。
    まろはきっと美しさに欠けておりますから、もしこの言葉が正しいとするのであれば、肌が白くなったのは幸いなのかも知れません。


    できる限り、御主人様に好き好んで触れていただけるような肌で、御主人様にお会いしたいものでございます。



    追伸

    次回については、まろの体調の都合により、不透明となっております。
    引き続き、追伸での御報告をお待ちください。そ
  • まろ 日記116日目。

    まろ

    17年11月25日(土)
    21:44UP
    御主人様



    本日は、友人と共に箱根まで行って参りました。
    というより、この友人が、箱根まで連れて行ってくれました。

    ずっと行ってみたかった美術館、箱根の山々の紅葉、そして、山の間から見える富士の山……とても、視覚的に充実した1日でございました…


    まろは、あまり旅行に行かれるような機会がございません。
    この友人が小旅行に連れて行ってくれて、最近やっと、近くの遠くへと足を運ぶことができました。
    ……たまには、こういう明るい陽の光の中での非日常も、悪くはないものです。


    今は、夕食に具がたっぷりの野菜カレーをいただき、お腹がはち切れてしまいそうになっております…



    追伸

    次回については、まろの体調の都合により、不透明となっております。
    引き続き、追伸での御報告をお待ちください。
  • まろ 日記115日目。

    まろ

    17年11月24日(金)
    17:10UP
    御主人様



    御主人様は、言葉責めをはじめとする聴覚責めは、お好きでしょうか?
    まろは、好きでございます……卑猥な言葉を投げ掛けられながらなぶられるのも、自身のはしたない身体を叱責されながらなぶられるのも、好きでございます。

    また、聴覚を音で覆われてしまうような状態も、興奮してしまいます…
    イヤホンなどは、それを簡単に作り出せてしまう道具でございますから、とても使っていて楽しいものでございます。


    逆に、耳をなにかに包み込まれて、周りの音より自身の中から発せられる音が頭の中を反響するようにされてしまうのも、また、乙なものでございます…
    御主人様の尊いものに御奉仕させていただいているときの自身の口腔から響く音……これを、耳を塞がれながら聴くと、きっと、御主人様のものの形、大きさ、自身の舌のそこを這いずる音、そして、啜る音まで、より生々しく感じられることでございましょう…

    ……この調子では、耳を覆われるだけでも、次第に興奮し始めてしまいそうな気が致します…
    イヤホンを耳に当てて恍惚としているようでは、御主人様にもしもその御手で耳を包んでなどいただけたなら、まろは、どうなってしまうのでございましょう…



    追伸

    次回については、まろの体調の都合により、不透明となっております。
    引き続き、追伸での御報告をお待ちください。
  • まろ 日記114日目。

    まろ

    17年11月23日(木)
    15:22UP
    御主人様



    最近まろは、ひとつ、些末なことではございますが、発見しました。
    まろは、顔に触れられるのが、好きでございます。

    恐らくでございますが、なにで触れられても、温かいものならば、安心致します。
    きっと、頬擦りして、無意識に暖をとろうとするくらいには安心してしまうと思います。


    文化によっては、顔に触れられることは、屈辱にもなるそうでございますね。
    というより、頭部全体が、不用意に触れてはならない茂のになっているのでございましょう。

    それは、そこに神が宿るからだとされているそうでございます。
    ……まろには、よくわかりません。
    きっと、まろは、そういった神様にあまり御縁がないのだと思います。
    もし神様がそこに宿るのであれば、それは、まろにとっては、そこに触れていただいているときにこそ宿るものなのかも知れません…


    ……顔が寒いと、気持ちがさびしくなるものでございます…



    追伸

    次回については、まろの体調の都合により、不透明となっております。
    引き続き、追伸での御報告をお待ちください。
  • まろ 日記113日目。

    まろ

    17年11月22日(水)
    16:22UP
    御主人様



    昨日の御報告で申し上げました通り、まろは当面、御主人様の御調教をお受けできません……しかしながら、先程足を運びました病院では、一筋、光明を見出だすことができました。

    まろが受けた検査は、誤陽性といって、本来陽性が出るべくもないのに陽性反応が出てしまうというケースに当てはまるかも知れないとのことなのです。
    誤陽性が出てしまうほど過敏なものを使った検査でオールクリア、というのはつまり、本当になにも怪しいものを持っていないということなのでございましょう。
    なににしても、誤陽性では治療をする意味もございませんから、今日のところは再検査で済ませることになりました。
    ……本当に、誤陽性でありますように……誤陽性であれば、思っているより早く、ここに戻ってこられるのですから。


    ……話は変わりますが、暗闇というものは、優しいものでございますね。
    もちろん、視界が塞がってしまうことは怖いのでございますが……なんといいますか、時折、優しく感じます。

    こうして、淫らな格好になってみても、暗ければ、はっきりとは見えないのです。
    そうなれば、見苦しいものを御主人様にお見せすることなく、まろは乱れることができるのでしょう……御主人様に見ていただけないのは、やはり、物足りなさがあるのでございますが。

    加減がややこしいものでございますね。



    追伸

    次回については、まろの体調の都合により、不透明となっております。
    引き続き、追伸での御報告をお待ちください。
  • まろ 日記112日目。

    まろ

    17年11月21日(火)
    19:43UP
    御主人様



    本日は、まろにとって非常に残念なことが判明した日でございました…
    まろはまた、御主人様に御調教いただける身体ではなくなってしまったようでございます。

    今回は、以前にしばしのお暇をいただいたときに比べても、また戻ってこられるまで時間を要するかも知れない、厄介なもののようでございます。
    それまでまた、まろは、御主人様の御調教の手を思いながら、指をくわえて待たねばならないのでございます…

    ……しかしながら、月に一度は必ず検査をしておりましたもので、すぐに見付かった方なのかも知れません…
    あとは、これを御主人様にもお渡ししてしまっていないかどうか、祈るばかりでございます…


    ……せっかく、本日は、脱毛の施術の日でございましたのに。
    まろの淫らな穴が、また少し、前より見えやすくなったのでございます……隠すものの本当にない状態まで、あと10回ほどとなりましょうか。

    御主人様に、見ていただきたかったです…



    追伸

    次回については、まろの体調の都合により、不透明となっております。
    引き続き、追伸での御報告をお待ちください。
  • まろ 日記111日目。

    まろ

    17年11月20日(月)
    17:52UP
    御主人様



    本日は、まろの日記が、111日目なのですね。
    奇数が3つ揃った日数だけ御主人様へ御報告を書いてきた、というのが、どこか感慨深いものがございます。

    そもそも、奇数が並ぶということ自体、この国では少し、神秘的なものなのかも知れません。
    1が並ぶ元日、3が並ぶ桃の節句、5が並ぶ端午の節句……9が並ぶ節句も、祝われることが減ったものの、本来ならばあるそうでございます。


    とはいえ、まろの日記の内容は、常と変わらぬものかと思いますが…

    本日まろは、ここのところですっかり板についてしまった芋っぽい眼鏡姿で、コンビニへと出掛けておりました。
    そういったときに、時折、図らずして他の人の道を塞いでしまうことがございます……本日も、そうなってしまいました。

    そうして、
    「済みません」
    と道を空けたときに、時折、優しい、まるで孫を見るような目で、笑い掛けてくださる人もいらっしゃいます。
    ……そういうとき、まろは、不思議な気持ちに晒されます…
    「まろ本来の姿を見られてしまったら、この優しい視線はどのように変貌してしまうのか」
    と…


    まろは、淫らなところを晒すまでは、そういった淫靡な空気とは無縁のように見えるそうでございます……そう見えるという方にこそ、まろのいやらしいところを見られてしまいたい、と、時折感じてしまうことは、いけないことなのでしょうか…



    追伸

    次回は、24日(金)、11時半から17時上がりで、お待ち申し上げております。
    その次は、29日(水)に、11時半から17時上がりまで、お待ち申し上げております。
  • まろ 日記110日目。

    まろ

    17年11月19日(日)
    23:29UP
    御主人様



    本日は、陽が出ている間はとても暖かくてございましたが、落ちたらすぐに寒くなりましたね。
    御主人様、如何お過ごしでいらっしゃいますか?

    まろは、自分で思うよりも寒がりなのかも知れません……暖房を使いながら毛布にくるまってしまうと、なかなかそこから出ていかれそうに思えません。


    しかしながら、毛布の中というものは、まろとしては、秘密を持ちやすくて楽しい空間かも知れません。
    仕切りとして薄い割には、光を通さぬほどには分厚いので、中でなにをしていても周りからは見えないのです。

    その毛布の性質は、
    「中でなにかをしている」
    ということ以外は周りに見せませんから、こちらがなにをしているのか気に掛けられることがなければ、中でなにをしていても気取られることはございません。


    この画像も、そうやって撮りました……秘密というものは、持ちすぎると面白くありませんが、こうやって持つものは楽しいものでございます。



    追伸

    次回は、24日(金)、11時半から17時上がりで、お待ち申し上げております。
    その次は、29日(水)に、11時半から17時上がりまで、お待ち申し上げております。
  • まろ 日記109日目。

    まろ

    17年11月18日(土)
    18:13UP
    御主人様



    本日のまろは、眼鏡を久し振りに掛けておりました。

    実は、まろには軽い遠視がございます。
    先日などは、
    お店の方にお部屋のまろのいた場所に対して対角から声を掛けていただきましたところ、まろはその方の視線が確かにまろの方に向いているかどうか判らず、声を掛けていただいたのかどうか上手く判らなくて、しっかりと反応をするまで時間を掛けてしまいました…
    これでは、御迷惑にしかなりません。


    それなので、1年前くらいに作った眼鏡を、今更ながら掛けてみました。
    遠くの方がきちんと見え、目がとても楽になりました。

    目は、酷使すればするほどに悪くなっていくと聞きます。
    こうして眼鏡で補助を入れることは、確かに、必要なことなのかも知れませんね。


    ……しかしながら、このような眼鏡では、あまりに色気がございません。
    ただでさえ、まろにはそれが欠如しているでしょうに。
    御主人様におあいするときには、きっと、恥ずかしくて、掛けては参れません…



    追伸

    次回は、24日(金)、11時半から17時上がりで、お待ち申し上げております。
    その次は、29日(水)に、11時半から17時上がりまで、お待ち申し上げております。
  • まろ 日記108日目。 Extra

    まろ

    17年11月17日(金)
    17:41UP
    御主人様



    たった今、今朝の日記の件名で酷い誤字をそのまま掲載していたことに気付いて、酷く恥じ入っております…
    上がりの御報告を差し上げます。

    本日も、御調教くださいまして、本当に、ありがとうございました。
    未だに余韻が抜け切らず、頭の中が真綿が詰まったようになってございます……そのせいでまた今朝のような粗相などしてしまいまし
    たら、どうか、御容赦くださいませ…


    雌の孔と汚物の孔を、同時に攻めていただきました…
    時折、感じ入って跳ねてしまう腰を、優しく諌めていただきました…

    まろの変態性をよろこんでいただけるのは、本当に、ありがたいものでございます。
    まろのような変態は実際にはなかなかいない、というのは、きっと、御主人様がおっしゃるのならば本当なのでございましょう。


    ……本日の日記は、108日目だったのでございますね…
    108という数字は、煩悩を吹き飛ばす特別な数字だったはずでございますが……まろの煩悩は、日を重ねる毎に増すばかりでございますね。



    追伸

    次回は、24日(金)、11時半から17時上がりで、お待ち申し上げております。
    その次は、29日(水)に、11時半から17時上がりまで、お待ち申し上げております。
  • まろ 日記108日目。 対機微

    まろ

    17年11月17日(金)
    10:55UP
    御主人様



    只今、控えの部屋へと向かうため、移動中でございます。
    ブーツを履くようにしてからこちら、暖かくて、そのせいでこの季節に素脚のままでショートパンツを穿いてしまいましたが……叱られて、しまうでしょうか…

    陽射しがあり、本当に、暖かく感じられます。
    日焼けなどに悩まされる人も、いそうでございますね。


    ……日焼けと言えば、夏の間のまろには、サンダルとショートパンツでできた日焼け跡がございました……今も、少し残ってございます。
    特にサンダルでのものの方は、余程しつこく焼いてしまったと見えて、まだまだくっきりとしてございます。

    ここに縄の痕などが付いてしまったら、どのような模様になるのでございましょう……これを考えるべくは、まろではありませんね。


    ……17時頃上がりまで、お待ち申し上げております。
    上手に御主人様にお仕えできますように…



    追伸

    本日、17日(金)、11時半から17時上がりで、お待ち申し上げております。
    それ以降は、24日(金)、29日(水)に、それぞれ11時半から17時上がりまで、お待ち申し上げております。
  • まろ 日記107日目。

    まろ

    17年11月16日(木)
    22:58UP
    御主人様



    明日、また、御主人様をお受け入れするために、お待ち申し上げる日となります。
    本当に、楽しみにしております……御縁をいただけると、よいのですが。


    ……全く関係ございませんが、奴隷は、入荷、出荷されるものなのでございますね。

    それなので、今まで出してこなかったまろの目許を晒すついでに、まろの出荷されていく様子のイメージの画像を今回は貼ってみます。


    ……明日、金曜日、後ろを疼かせながら、お待ち申し上げております…



    追伸

    次回は、明日、17日(金)、11時半から17時上がりで、お待ち申し上げております。
    それ以降は、24日(金)、29日(水)に、それぞれ11時半から17時上がりまで、お待ち申し上げております。
  • まろ 日記106日目。 Extra

    まろ

    17年11月15日(水)
    16:56UP
    御主人様



    先程、御主人様をお受け入れできる時間を過ごしてしまったので、17時前ではありますが、お暇させていただきました…
    本日は御縁がなかったようでございますが、金曜日のことがありますので、少しは寂しさも紛れようというものでございます。

    これまでだって、待ったのです……明後日ならば、遠すぎるということもございません。

    次こそ、御縁がありますように…


    ……それにしても、本日も池袋は、人がとても多いですね。
    この中に、誰かの主人である人も、誰かの奴隷である人も、きっとそれぞれいるのでしょうね。

    それが全く表に出ない、外の社会……不思議なものでございます。
    SMとは、きっと、ほんの一時の夢なのでございましょうね。


    次回は、明後日、金曜日に、お待ち申し上げております。



    追伸

    次回は、今週、17日(金)、11時半から17時上がりで、お待ち申し上げております。
    それ以降は、24日(金)、29日(水)に、それぞれ11時半から17時上がりまで、お待ち申し上げております。
  • まろ 日記106日目。 待機日

    まろ

    17年11月15日(水)
    10:51UP
    御主人様



    本日は、まろが御主人様を控えの部屋でお待ち申し上げる日でございます。
    ……やっと、この日がまた来ました……本日は、選んでいただけるのでしょうか…

    この日を、指折り数えておりました……この日のために、体調も調えました。
    あとは、お仕えすることができれば、幸せでございます…

    今日が駄目でも、金曜日もある……しかも、今週です。
    解ってはいるのですが、逸る気持ちはどうにもなりませんね。


    本日は、また、ニットのワンピースで参りました。
    ここ何日かで肉付きが良くなってしまったまろの身体でございますが、お尻など体型が前より少し淫らになったことだけは、御主人様には、よろこんでいただけるでしょうか…


    ……17時上がりまで、御主人様をお受け入れできることになってございます。
    お待ち申し上げております。



    追伸

    本日、15日(水)、11時半から17時上がりで、お待ち申し上げております。
    それ以降は、17日(金)、24日(金)、29日(水)に、それぞれ11時半から17時上がりまで、お待ち申し上げております。
  • まろ 日記105日目。

    まろ

    17年11月14日(火)
    14:25UP
    御主人様



    お騒がせ致しました。
    扁桃腺も落ち着きまして、どうやら、明日は、予定通り、御主人様をお待ち申し上げても問題ない様子でございます。

    自身の体調などから直前に予定を取り潰さねばならなくなるのは、特に避けたいことでございますから、ほっとしております…
    あとは、油断だけはせずに、このまま温かくして過ごして、確かに御主人様をお受け入れできるようにしていかれればと思います。


    ところで、最近少し、以前よりもお尻に丸みや張りが出てきたように感じており、それが特に嬉しい今日この頃でございます。
    自分では変化を確かなものとして受けとめにくいので、本当にそうなっているのか、単に気のせいなのか、そこが判らないのが難儀なところではございますが。

    まろの後孔は、拓いて貫くまでが本当に手間だと思います…
    しかしながら、痛みが伴うやり方で貫かれ、そこを過ごした後の快感は、えもいわれぬものがあるのです…
    そのためにも、お尻は、少しでも貫きたいと思っていただけるようにしたいものでございます。



    追伸

    明日、15日(水)、11時半から17時上がりで、お待ち申し上げております。
    それ以降は、17日(金)、24日(金)、29日(水)に、それぞれ11時半から17時上がりまで、お待ち申し上げております。
  • まろ 日記104日目。

    まろ

    17年11月13日(月)
    19:21UP
    御主人様



    今朝は、少々熱が出ておりました……薬のお陰もあり、持ち直しておりますが。
    そして、御主人様への御報告のこの日記を書かせていただいている間に、薬のことを思い出しました……御主人様、ありがとうございます。


    ところで、話は変わりますが、本日はまろの癖について書かせていただこうと思います。
    つい先程、書いたことがなかったということにやっと思い至っただけのことでございますが

    まろは、手を使って食事をして指が汚れたとき、丹念に指しゃぶりをする癖がございます。
    あまり行儀の良くない癖で、しかも、あまりにも子供染みているため、お恥ずかしいのですが…


    ……ところで、人間は、口許になにかがあると、それをしゃぶりたくなる本能がある、という話を聞いたことがございます。
    人間は、というより、これは、ヒトは、と表現した方が適切なのかも知れませんが。



    追伸

    次回は、15日(水)、11時半から17時上がりで、お待ち申し上げております。
    それ以降は、17日(金)、24日(金)、29日(水)に、それぞれ11時半から17時上がりまで、お待ち申し上げております。
  • まろ 日記103日目。

    まろ

    17年11月12日(日)
    17:41UP
    御主人様



    昨日は、友人と会い、沢山歩きました。
    そのせいか、随分と疲れてしまっていたようでございます……起きたときには、もう、昼でございました。

    楽しんでいたその時間では、疲れなど感じもしませんでしたのに、不思議なものでございます。
    きっとまろは、苦痛に対する感応が、人より鈍いのでございましょう。


    そのせいか、御主人様に口で奉仕することひとつとっても、人とは感覚や認識が違っていたようでございます。

    先日、自分から喉を使って御奉仕してみたら、
    「それは既にイラマチオなのでは」
    と御指摘を賜りました…

    まろは、それは飽くまでディープスロートであり、自分から行う分には苦しすぎない程度にやってもイラマチオではないと思っていたのですが…
    まろのそれは、既にイラマチオだったのでしょうか…


    そのようなわけでございますから、まろが
    「お許しください」
    と実際に口にするときは、自覚があまりないだけで、本当に危ないときなのかも知れません…



    追伸

    次回は、15日(水)、11時半から17時上がりで、お待ち申し上げております。
    それ以降は、17日(金)、24日(金)、29日(水)に、それぞれ11時半から17時上がりまで、お待ち申し上げております。
  • まろ 日記102日目。

    まろ

    17年11月11日(土)
    11:08UP
    御主人様



    本日も、穏やかな天気でございますね……今日のような日に必要かどうか悩んだ挙げ句、折り畳み傘は、置いてきてしまいました。
    「秋の空は女の心のように移ろいが激しい」
    とは聞きますが、今日はそのようなことがないと信じられそうでございますね。


    それにしても、昨日の御主人様からの御調教で、後孔が疼いております…
    痛みなどではもちろんございません、ただ、奥の方が、どうしても疼くのでございます…

    今、まろは、友人と会うために出掛けており、待ち合わせ場所への道中でございますが……電車で座席に座りながら、密かに、孔の奥をひくつかせております…
    そうやって、御調教で賜った快感を、反芻するのでございます…

    締め付けるように力を入れれば、奥の方……昨日可愛がっていただいたところが、じんわりと熱を持つような感覚が致します…
    その疼きに揺れる腰を、まろは、鞄で隠しながらやり過ごすのです…



    追伸

    次回は、15日(水)、11時半から17時上がりで、お待ち申し上げております。
    それ以降は、17日(金)、24日(金)、29日(水)に、それぞれ11時半から17時上がりまで、お待ち申し上げております。
  • まろ 日記101日目。 Extra

    まろ

    17年11月10日(金)
    16:59UP
    御主人様



    先程、御主人様をお受け入れできる時間を過ごしてしまいましたので、少し早いですが、上がらせていただきました。
    本日は、御調教、本当にありがとうございました。


    期待に既に股を湿らせていたのを、変態だ、と、喜んでいただきました…
    汚物の気配が色濃く残る後ろの孔を、指で優しく解していただきました…
    また、解した孔に御主人様の尊いものを奥まで賜りました…

    まろは確かに、プロフィールの通りの、真性の変態だそうです……本来生殖に使うべくもない場所を使って生殖行為の真似事をして、あまつさえよろこんで自分から腰を振り始めるのですから、確かにそうなのでございましょう。
    このような、人としてどうしようもない部分を喜んでいただけるのだから、実にありがたいことでございます…


    ……来週に二度、そのまた次の週にも一度、御主人様をお待ちするお許しをいただいております。
    そのときにもまた、御主人様にお仕えできることを夢見ております…



    追伸

    次回は、15日(水)、11時半から17時上がりで、お待ち申し上げております。
    それ以降は、17日(金)、24日(金)、29日(水)に、それぞれ11時半から17時上がりまで、お待ち申し上げております。
  • まろ 日記101日目。 待機日

    まろ

    17年11月10日(金)
    10:54UP
    御主人様




    今、胸を期待に躍らせながら、控えの部屋へと向かっております。

    本日は、先日の日記に書いたものとは別の、ニットのワンピースを着てございます。
    先日着たものよりも、身体のラインがはっきりと出る形のものでございます……この服の下に縄など賜って外を出歩きなどしたら、きっと、ひと目見て気付かれてしまいます…


    日常で着る服のことひとつでここまで想像を逞しくすることができるのですから、まろは、普通の人より幸せ者なのかも知れません。
    きっと、M奴隷としての素質が元々あったのでございましょう…

    今日のまろは、一体、どれだけのはしたないところを暴かれてしまうのでございましょう…
    それ以前に、本日御主人様にお選びいただけるかどうかもまだ不明なのでございますが…


    ……なにはともあれ、本日は17時くらいにはお暇をいただかねばなりません。
    それまで、お待ち申し上げております。



    追伸

    本日、10日(金)、11時半より17時上がりまで、お待ち申し上げております。
    それ以降は、15日(水)、17日(金)、24日(金)、29日(水)に、それぞれ11時半から17時上がりまで、お待ち申し上げております。
  • まろ 日記100日目。

    まろ

    17年11月09日(木)
    19:51UP
    御主人様




    いよいよ明日、御主人様を控えの部屋でお待ち申し上げることができます。
    今の内から、明日御主人様にお選びいただけたら、ということばかり考えてしまっております。

    沢山、御調教いただけるのでしょうか…
    御主人様の御手で、色々と施していただけるのでしょうか……それとも、
    「えらばれたからといってそう簡単には快楽を与えはしない」
    と、すげなく扱っていただくのでしょうか…
    なににしても、お選びいただくということは、御主人様にお仕えさせていただける、まろにとってはとても貴重な機会でございます…


    それにしても、夏の間に穿いてきたこのショートパンツは、ポケットに入れていたスマートホンの硬さに負けて、ここまで裂けてしまいました…
    随分と、脚が大きく見えてしまうようになったものでございます……というより、こうすると、下着が丸見えになってしまいます。

    人前でこのような座り方をそもそもすることがございませんので、それが救いでしょうか…
    しかしながら、撮りながら自分のこの状況に気付いて、そこで快感を伴う恥を抱くのですから、まろにはそもそも、下着がきちんと隠れていることが幸運とは限りませんね


    ……明日を、とても楽しみにしております…



    追伸

    明日、10日(金)、11時半より17時上がりまで、お待ち申し上げております。
    それ以降は、15日(水)、17日(金)、24日(金)、29日(水)に、それぞれ11時半から17時上がりまで、お待ち申し上げております。
  • まろ 日記99日目。

    まろ

    17年11月08日(水)
    23:30UP
    御主人様



    本日、まろは久し振りに、スカート姿でございました。
    髪が短くなり、あまりにも少年的になりすぎた気がしていたので、その対策のようなものでございます。

    ワンピースで、ある程度の長さもございましたので、中には下着のみでございます……それだけで、少しだけ、いやらしい格好をしているかのような気持ちになり、内心戸惑ってしまいましたが…


    ……それにしても、スカートの中に下着だけなのと、ズボンの中に下着をはかないのとでは、どちらの方がいやらしいのでございましょう…
    これは、ある意味で、水着と下着の違いを論じるようなものかも知れませんね。

    きっと、本来着けるべきものを着けていないという、その行為がいやらしく見えるのであって、隠すべきものがしっかりと覆われているかどうかは然程問題ではないのでございます。
    ……そうだなければ、あとは、心構え次第なのです……つまり、まろは、心の構え方がいやらしいから、きっと、なにを着けていようといまいと、いやらしいのです…


    ……明後日です……まだ、明後日…



    追伸

    次回は、10日(金)、11時半より17時上がりまで、お待ち申し上げております。
    それ以降は、15日(水)、17日(金)、24日(金)、29日(水)に、それぞれ11時半から17時上がりまで、お待ち申し上げております。
  • まろ 日記98日目。

    まろ

    17年11月07日(火)
    15:45UP
    御主人様



    本日は、痛みや羞恥を伴う快楽を少しでも自分で味わえないものかと、少し、ひとり遊びなどしてみました…


    ……やはり、自分で自分に施す分では、物足りないものでございますね…
    指の感触が、御主人様の御指のそれとは、全く比べものにならないのでございます。
    まろの手指など、柔で、自分で自分の胸を握り締めてみようにも長さも太さも全く足りません…
    画像くらいに引っ張ってみても、自分の指では、やはりなにかが違うのでございます…

    しかしながら、このような物足りない指であっても、なにもしないよりはずっと快感を誘発できるものだったようでございます…
    この撮影をしている間に、まろは、股の間をはしたなく濡らしてしまいました……それこそ、糸を引くほど…


    ……まだ、今週の前半でございます…
    御主人様をお待ちさせていただける日は、金曜日だといいますのに…



    追伸

    次回は、10日(金)、11時半より17時上がりまで、お待ち申し上げております。
    それ以降は、15日(水)、17日(金)、24日(金)、29日(水)に、それぞれ11時半から17時上がりまで、お待ち申し上げております。

最初 前の40件 1 2 3 4 次の40件 最後